膨満感

膨満感を解消したい

TEL. 0120-251-334 (9:00~21:00)

お電話でのご注文・ご質問もお気軽にどうぞ

膨満感があるときの工夫・対策Feeling of fullness

膨満感をどうにかしたい

食事中や食後の前後にこんなことありませんか?
◆お腹がこんな感じ
・すぐにお腹がいっぱいになる
・おなかが張ってくるしい
・食べ物が下がっていかない感じ
・もたれ感

膨満感があるときの工夫と対策

消化をうながす姿勢を試みる。
消化のよいものを少しずつとる。
たんぱく質の豊富な食品をとる。
消化の悪い脂肪の多い食品をひかえる
膨満感を増すガスの出やすい食品をひかえる

イライラやストレスは胃腸の働きを低下させます。
ゆったりとした気持ちで過ごすよう心がけましょう。

急いで食べると、膨満感が強くなってしまいます。
楽しくおしゃべりしながら食べたり、ひとりで食べるときは、ラジオやテレビを楽しみながら食べてもよいかもしれません。

体調がよいときに食事前に少し体を動かしてみましょう。
外へ出て散歩したり軽い体操をすることで、気分が変わったり、食欲ができたりします。
適度な運動は胃腸の働きをととのえる作用もあります。
ただし、無理は禁物。

外出がむずかしいときは、家のなかで体を動かす程度でもかまいません。

適度な運動で胃腸の動きを整える


不調があらわれたときの対策

つねに膨満感があるときは、医師に相談しましょう

食後に限らず、常に膨満感がある場合は、 腸閉塞や腹水によることもあるので、医師に相談しましょう。

脂肪や繊維はひかえましょう

脂肪をとり過ぎると、消化・吸収されずに腸に残ってしまい、ガスが発生することがあります。
また、食物繊維の多いごぼう、芋、豆類などもガスが発生しやすく、膨満感を強めることがあります。

炭水化物の多い主食を中心にしましょう

炭水化物は体を動かすエネルギー源になります。
やはりエネルギー源となる脂質と比べると、胃での停滞時間が短く、ブドウ糖に分解されてエネルギーになるプロセスも早く、即効性もあります。
ただ、炭水化物でも、芋や豆は、ふだんなら食物繊維もビタミンも豊富で望ましい食品ですが、膨満感のあるときは控えめにしましょう。
ごはんやパン、めん類などの穀物を主役にします。

主食はごはんやパン、めん類などの穀物

たんぱく質食品を活用しましょう

膨満感は食欲不振を招きやすく、無理をして食べると気分が悪くなることもあります。
少し食べるとおなかがいっぱいになってしまう場合は、主食に消化のよいたんぱく質食品を組み合わせて、少量ずつに分けて食べましょう。

膨満感のあるときに控えたい食品

高脂肪メニュー
揚げ物、うなぎのかば焼き
ガスが発生しやすいもの
ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ、とうもろこし、玉ねぎ、豆類、栗、芋類、きのこ類、にんにく、炭酸飲料、香辛料、アルコール、カフェイン飲料、牛乳

控える食事内容

こんな”困った”のときの工夫



健康堂ナビゲーション

AFプレミアムバナー

今だけの特別価格 期間限定キャンペーン

期間限定フコイダンキャンペーン

フコイダンAFプレミアム製品

  • フコイダン購入時に惑わされない
  • 液体が飲めないときはカプセルがおすすめ
  • 海外発送EMSについて
  • 即日発送可能です

「質問・悩み・相談」などお気軽にどうぞ!メッセージを送信していただくと、直接店長に届きます。ちょっと質問したいこと、お悩み・ご相談ごと、ホームページへのご意見・ご感想などお気軽にメールしてくださいね。
お問合せフォームからどうぞ

店長 健康管理士資格取得者健康管理士一般指導員

健康管理士一般指導員は、未然に病気をふせぐ環境づくり・肉体づくり・生活づくりのプランニングをおこなったり、健康の保持・増進のための正しい知識をひろめ、日常生活のなかで健康管理上の仕事をしたり、企業や自治体、家庭において人々の健康をまもるなど、医師とはことなる観点から健康をまもるお手伝いをします。

フコイダン健康堂 LOHAS株式会社

〒816-0801 福岡県春日市春日原東町2-8-1

TEL 0120-251-334 (9:00~21:00)

福岡県子育て応援宣言企業ですLOHAS株式会社は「福岡県子育て応援宣言企業」です。
福岡県 第16号